大東 信仁(ものくろ)について

名刺用写真

 

大東 信仁(おおひがし のぶひと)

ブログ ”ものくろぼっくす” を運営。数多くの体験型ワークショップを企画・主催、独特プレゼンテーション・語り口が話題になっている。

1997 年にホームページ作成を覚え、2003 年からブログと出会う。その後 10 以上のブログ を開設、豊富な経験を持つ。「ものくろぼっくす」は 2009 年からスタート。去年一年間で 1435 記事(平均 4 記事/日)を書き、一年間でアクセス数(PV)を約 3 倍に成長させた。 また、数多くの勉強会・イベントに参加し常に最新知識を身に付けている。

Web クリエーターエキスパート 認定保有者、カメラマンという顔も 持つ。

2012年秋にローマ字入力から親指シフトユーザー。『指がしゃべる』ようにスラスラと 日本語を書ける親指シフトの魅力に惚れる。

JISキーボードでも、専用キーボードと変らない快適な「親指シフトタイピング」を実現するた めに『orzレイアウト』を提案・作成。親指シフト界に衝撃を与え、革新的と評価された。“この設定なしの親指シフトはありえない“との声も。その人気と成果からMacPeople2013年10月号にて紹介された。

9年間勤めた会社員時代には、会社ホームページ作成・会社案内パンフレット作成から、社内のファイルサーバー・データベース(mySQL)サーバー・20台のPC管理を一人で行った。特に月間に1万枚の図面と3万点の製品出荷を管理する納品管理システム・社内ネットワークを独自開発・運用・管理を担当した経験を有し、幅広い知識を持っている。

Facebook : https://www.facebook.com/nbigeast 

”ものくろ”とお気軽にお呼びください。

”ものくろぼっくす”というブログ名への想い

ブログ名の元々のルーツは”モノクロ写真”が大好きだったことから。写真撮影から暗室での作品焼き込みまで自分で行う楽しみに魅了されました。

37歳から”人生を劇的に変える”目標へ情報発信するブログと位置づけています。そのためには白でも黒でもなく、様々な事柄との出会い・感じることが大切と考えています。物事を両極端に見るのでなく、幅広い角度から考えて脳を鍛える、その過程を”箱”つまり自分の知識とし、ブログに書き続け「発信」することで人生を劇的に変えつつあります。

この意識を常に持ち、37歳からでも人生を劇的に変える!どん底からでも輝く人生へ行けることへ執念で進む「想い」を込めています。

ストレングスファインダー

ストレングスファインダー(2013年夏に測定)は以下の通り。くわしくは「ストレングス・ファインダー」を通して、語りかける無意識な自分自身の声に耳を澄ませました。を参考ください。

result

Webクリエーター能力認定 有資格者

2014年04月20日23時05分49秒

古い自己紹介ページはこちらから

作成:2014-04-20